«  2017年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年10月31日

88 トラブル注意するポイント.bmp

トラブル回避が大切です

89 血圧は高低開くと注意.bmp

まずは 高血圧の高低差を意識しましょう

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月29日

色素沈着も あなどれません

85 色素沈着疾患.bmp

86 今日の話 モニタリング.bmp

緊急時の対応がこれから 続きます

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月28日

重曹水の作り方は、参考になりました

83 重曹水の作り方.bmp

84 紅斑・びらん 疾患.bmp

ここで 再度「紅斑、びらん」についてです

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月27日

カンジダ症が舌痛症の一因は 間違いないです

81 舌痛症とカンジダ症.bmp

対策は一般的には このように行います

82 口腔カンジダ症の対応.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月26日

カンジダ症の話は続きます

79 口腔カンジダ症 分類.bmp

舌痛症についても学びました

80 舌痛症.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月25日

特にカンジダ症は 注意が必要ですね

77 口腔カンジダ症.bmp

78 口腔カンジダ症 症状.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月23日

口内炎の違いも大切です
75 アフタ、ヘルペス性口内炎違い.bmp

白斑疾患も鑑別が必要です

76 白斑疾患.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月22日

潰瘍の違いです

73 潰瘍の違い.bmp

水泡をきたす病気もあります

74 水疱を主とする疾患.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月21日

潰瘍、アフタの特徴を確認が必要です
71 潰瘍を腫脹とする疾患.bmp

72 再発性アフタの特徴.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

潰瘍、アフタの特徴を確認が必要です
71 潰瘍を腫脹とする疾患.bmp

72 再発性アフタの特徴.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月20日

口腔粘膜疾患の特徴の整理です

69 口腔粘膜の特徴.bmp

70 口腔粘膜の特徴 2.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月19日

非角化粘膜と角化粘膜の違いの整理です

67 角化粘膜と非角化粘膜.bmp

皮膚と粘膜の違い.bmp

皮膚と口腔粘膜も違いがありますね

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月15日

BRONJになる可能性を考えて接しますが、
薬を飲んでいる可能性がある 病気は

65 BRONJを飲んでいる可能性疾患.bmp

最近は 薬も増え、BRONJ→MRONJになってきました。

66 BRONJからMRONJへ.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月14日

BRONJで大切なのは リスク管理です

63 BRONJはリスク管理.bmp

必要な場合は 損得で考えます

64 BRONJリスク、ベネフィット.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月13日

BRONJの発現頻度の確認です
61  BRONJ発現頻度.bmp

顎骨壊死のリスク管理もポイントです

62 顎骨壊死のリスク管理.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月12日

59 顎骨壊死の機序.bmp

顎骨壊死が起きる流れを確認

60 顎骨への感染経路3つ.bmp

特に 口の中が感染経路になる可能性も大きいです

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月11日

経口BPの特徴を確認しましょう

57 経口BPの特徴.bmp

そして、不幸なことにBRONJになってしまう方がいます

58 BRONJとは.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。


2017年10月10日

大腿骨骨折は介護の原因3位.bmp

大腿骨骨折は介護への大きな要因であることは 言うまでもありません。

さて、その薬を確認しましょう

56 骨粗鬆症の薬.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。


大腿骨骨折は介護の原因3位.bmp

大腿骨骨折は介護への大きな要因であることは 言うまでもありません。

さて、その薬を確認しましょう

56 骨粗鬆症の薬.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。


2017年10月 9日

あらためて 骨粗鬆症のビスフォスフォネート薬を考えましょう
自分の意思で飲まない方が増え 問題です

BRONJが広がっている新聞記事.bmp

語句の確認です

BRONJ言葉の定義.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 8日

実際新薬を投薬患者さんの抜歯の注意点です
NOACに関する抜歯.bmp

NOACに対する抜歯 その2.bmp

さらに 抗血小板薬 2種類飲んでいると 抜歯注意です

抗血小板薬服用患者.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 7日

ワーファリンと新薬の違いです

ワーファリンとNOACの違い.bmp

新薬の問題点も大切です

新しい抗凝固薬の問題点.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 6日

ワーファリンに変わる薬もあります

ワーファリンと新抗凝固薬.bmp

プラザキサは、外来でよく見ます。

新しい抗凝固薬 プラザキサ.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 5日

さて、ワーファリンと歯科の向き合い方です

歯科とワーファリンの注意点.bmp

血の止まりやすさ INRがポイントです

INR注意点.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 4日

ワーファリンは脳塞栓予防に必要です
心房細動の脳梗塞予防.bmp

ワーファリンは歴史があります。
飲み合わせ効果が分かっています

ワーファリンの作用に影響する薬.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 3日

抗凝固薬、抗血小板薬があります。抗血小板 抗血栓薬の違い.bmp

ワーファリン(ワルファリン) 抗凝固薬では有名です

ワーファリンの作用機序.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 2日

高齢者の薬対応も大切です

高齢者の薬剤対応.bmp

本当に大切ですね

高齢者の薬剤対応 その2.bmp

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

2017年10月 1日

心臓に気を遣う患者さんのポイント 2つめです

循環器疾患への対応.bmp

スライド1.BMP

長岡市の歯科医院 ひまわり歯科 トップページはこちらです。

« 2017年9月 | メイン | 2017年11月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

ひまわり歯科 院長 北沢敦 ひまわり歯科
http://www.himawari-dental.jp/
院長 北沢敦

みなさん初めまして。ひまわり歯科の院長、北沢敦です。
このたびは私たち「ひまわり歯科」の医院ブログに訪れていただき、誠にありがとうございます。

当院は平成10年にメッツ川崎内に開業して以来、スタッフ一同「人を診て、口を診て、歯を診る」ことの大切さを自覚しながら診療に取り組んでまいりました。また、常に技術と知識の習得に努め、設備の充実を図りながら、患者さんに最適な診療をご提供しております。

当院では、産業カウンセラーの資格を持つ私を始め、各スタッフが「話を聴くプロフェッショナル」として、常に患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。歯科診療をとおして、患者さんが「こうありたい」と願う姿を実現することが当院の目標です。