患者さんと共に年を重ねて、最後までご一緒に

院長あいさつこれからの日本は、しばらく超高齢社会が続きます。現在、当院では訪問診療に力を入れ始めていますが、今後はもっと拡充して院内院外を問わない診療体制を整えたいと思っています。

患者さんと一緒に年を重ね、最後までお付き合いを続けることが私の目標です。長い人生をご一緒する中で、当然患者さんも私たちも、考え方や物の見方が変わります。その変化を受け入れて、その時々で最適な解決策を一緒に見つけていきたいと思います。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください