おもな矯正装置

床矯正矯正装置
発育途上である顎の骨の正常な発育を促すための治療です。余分な歯を抜いたり、ワイヤーなどで整列させたりする必要がないため、自然に美しい歯列に矯正できます。また、取り外しができるため、食事や歯みがきなどをしやすいのが特徴です。

ワイヤー矯正矯正装置
歯にブラケットという装置を取りつけ、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていきます。一般的に「矯正」と言う場合は、この方法を指します。ブラケットには金属のもの以外にも、目立たない透明のプラスチックやセラミック製のものもあります。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください